ひと度両足を収めると、もうそこから動きたくなくなる!
そんな大人気「クロッツやわらか湯たんぽシリーズ」の両足タイプを体験させてもらいましたよ。

足全体をじんわり包み込んでくれる両足タイプは、例えるなら「濡れない足湯」。足を濡らすことなく、足湯のような暖かさをもたらしてくれます。

冬のこの時期になると、いつも冷え性に悩まされている、うちの奥さん。
以前、やわらか湯たんぽのたまご型をプレゼントして以来、このやわらかい生地から広がる何とも言えない暖かさを重宝していたようです。

今回、たまたま両足タイプを試す機会をいただいたので、早速奥さんに試してもらおうと自宅に持ち帰ったのでした。

見るからに暖かそうな見た目

使う前から目を引いていた、ひときわ目立つカラーリング。
いかにも温かくなりそうな暖色系のシンプルなデザインが、落ち着いた色合いのインテリアとも調和しそうだなと思いました。もちろん、このシリーズに共通のやわらかい素材感もバッチリです。

たっぷりがうれしい大容量2.5L

早速、沸かした夜間のお湯を注いでいきます。
付属のじょうごは全シリーズ共通のもの。初めてでも簡単にお湯を注ぐことができますよ。

たまご型など小さいサイズと違い、お湯がとにかくよく入る!
注いでも注いでもゆっくりとお湯が中に吸い込まれていき、
いつになれば満タンになるのか、ドキドキしながら見守りました。
(約2.5Lほど入るみたいですよ!)

ようやく満タンになったので、早速足を入れてもらいました。
しばらく無言でじっとしていましたが、次の瞬間「これはいいわ〜」と一言。

足全体がふんわりと暖かい空気に包まれ、まるで宙に浮いている感覚。
かかと側も足の甲にもやわらかくフィットするので、隙間を感じずにまさに足湯感覚を堪能できるみたいです。

少しゆとりがありますので、男性にもおすすめですね。
例えばデスクでの仕事中、暖房が効きすぎると眠くなっちゃうので、
足元だけ温めてくれるこの商品は、結構重宝できるかもしれません。

土踏まずのホールド感を一度体感してほしい

底部分はもともとフラットに見えるのですが、足を踏み入れると両足の間の生地が盛り上がってきて、土踏まずのあたりもしっかり包み込んでくれるのです。奥さんいわく、この湯たんぽを使う際には、この部分を特におすすめしたいとのことです。

結局、寝る間際までその場を離れず、「これはいいわ〜」を連呼していました。私も試したかったのですが、奥さんの満足そうな顔を見ていると、そんなことはどうでもよくなったのでした。

他の暖房機器のように光熱費がかからず、乾燥しない、そして空気も汚さない湯たんぽは、この季節にぴったりのあったかツールとしてとってもおすすめです。コスパのよさと価格以上の効果も大いに感じていただけると思いますよ!

クロッツ やわらか湯たんぽ両足タイプ

  • 素材 : 本体…クロロプレンゴム・ナイロン・PET/キャップ…ABS
  • 耐熱温度: 100℃
  • 本体サイズ: 32cm×21.5cm 靴の高さ/17cm
  • 製品重量: 約600g
  • 原産国: 日本製
  • お湯の容量の目安: 2.5L

→ クロッツやわらか湯たんぽのお求めはこちらから